家族特約の補償と金額

家族特約の補償内容は、会員とまったく同じです。@死亡・後遺障害 A傷害治療費 B疾病治療費 C賠償責任 
D携行品損害 E救援者費用等の6つが補償されます。
変わってくるのは保険金額です。
@死亡・後遺障害に関しては、会員が5000万円の場合、家族は1000万円程度に下がります。
その他A〜Eに関しても保険金額は下がりますが、下げ幅はそれほど大きくはなりませんし、
会員と同額というクレジットカードもあります。
最も必要な補償は、A傷害治療費とB疾病治療費ですから、
この金額が会員同様のカードを選択するのもいいかもしれません。 
こちらも@死亡・後遺障害以外の保険金は合算することができますから、複数枚のカードを所持することをおすすめします。

目的で探す 海外旅行保険カード

  • 年会費無料
  • 自動付帯
  • ポイント還元率
  • 学生向け
  • 即日発行
  • ゴールドカード
  • 家族特約
  • マイル高還元